あやたママの英会話+α

田舎での日常や幼児2人の育児、また、30代から始めた英会話と日本語を使ってのフリーランスの仕事、英語の例文集など。ゆる~い雑記ブログとなっています

子供向けお家で一緒に英会話:色

 

今日は、以前紹介させて頂いたフラッシュカードを使って、ご自宅でも取り入れやすいシンプルで使えるフレーズについて書いてみたいと思います。(これから英語を始めてみたい、又は始めたばかりのお子さま、ご家族さま向けです)

 

フラッシュカードの作り方はこちら:

ayatamama.hatenablog.com

 

 今回はに関する表現です:

こんな感じのカードを使います。(色を学ぶ場合は、カードでなくて折り紙などを代用してもOK)

f:id:Ayatamama:20180506151955j:plain

 

やり方はとっても簡単!

お子さんにカードを見せながら、こんな風に聞いてみて下さい^^

(英語のフレーズの下に、ひらがなで読み方を書いておきますので参考にしてみて下さい。RやLなどの発音を意識して言うと更に良いです)

   What  color  is  this?

発音)うぁっと からー いず でぃす?
意味)これは何色?

 

そして、お子さんにこんな風に答えてもらう練習をしてみましょう!

  It's  ~ .

発音)いっつ ~.

意味)それは ~ です。

※~の部分に色を入れます。 例)It's pink!

 

こちらが色に関する英単語:

red - 赤

pink - ピンク
orange - オレンジ
blue - 青
yellow - 黄色
gray - 灰色
brown - 茶色
purple - 紫
green - 緑
black - 黒

white - 白

 

加えて、こんな質問も:

       What   is   your  favorite   colour?

発音)うぁっと いず ゆあ ふぇいばりっと からー?

意味)あなたの好きな色は何色?

  ※favorite -好きな 

 答え方は上記と一緒で、It's  ~ . でOK!

 

今は小学生から英語を学ぶ時代。とはいっても学校の授業や塾だけでバイリンガルになれるかといえば、残念ながらそうとも限りません。

もしお子さんの英語教育に力を入れて行きたいとお考えの方がいましたら、シンプルな英語表現をおうちで取り入れてみましょう。きっとお子さんの英語に対する意識が変わるはずです!ポイントは強制せずにゲーム感覚、日常の一部として取り入れること。無理強いしてしまって英語に苦手意識が出てしまうと元も子もありませんのでその辺りに注意しながら少しずつ進めるのがコツです!我が家でもゆる~い感じで取り入れています。普段圧倒的に日本語を話す機会が多いので英語の文章を作れるには程遠いですが、それでも子供たちは色や形、数字や動物、食べ物など簡単なものは認識でき、答えられるようになりました。とりあえずこのまま引き続きゆる~くやって行けたらと思います。

もしお子さんの英語学習に興味のある方はシンプルな文章を少しずつ取り入れ、楽しみながら 英語のリズムや音に慣れていかれると将来の役に立つかもしれません^^