あやたママの英会話+α

田舎での日常や幼児2人の育児、また、30代から始めた英会話と日本語を使ってのフリーランスの仕事、英語の例文集など。ゆる~い雑記ブログとなっています

資格なしでも日本語講師になれるのか?

こんにちは、あやたママです!

今回は日本語ネイティブだけど資格がないまま勢いで日本語講師になってみての仕事内容や感想を書いてみたいと思います。

 

◆日本語講師になったきっかけ

先にご覧になった方もいるかもしれませんが、2年ほど前、私は在宅ワークで英語に関する仕事を探していました。

 

関連記事:

ayatamama.hatenablog.com

 

その後、Skypeを使って英会話を教える仕事を始めたわけですが、それまで大した経験もなかった私にすぐに生徒さんが付いてくれる訳もなく、非常にスローなスタートを切る事となりました。そんなある日、同じような仕事内容で海外の方たちに日本語を教えるといった求人を見つけ、ダメもとで応募してみたところ採用が決まり日本語のレッスンもする事になりました。

しかし、日本語は母語なものの文法に関する知識は全くなかったので、独学で日本語を学び直すことになります。普段何気なく話している日本語ですが、改めて勉強し直してみると非常に奥深く複雑な言語であることに気づきました...日本語って本当に難しい...学生の時に国語で学んだ記憶もうっすらとありますが、昔過ぎて内容は全く覚えておらず!!もっとしっかり勉強しておけばよかったと反省しましたが、当時はこんなことになるなんて予想もしていませんでしたので仕方ありません。もし学生の頃の自分と話す事が出来るなら、もっとしっかり勉強しろ!と活を入れてやりたいです。

f:id:Ayatamama:20180507145858j:plain

 

ということで、日本語の文法の知識が皆無だった私はフリートークのレッスンのみ行うことにしました。

仕事内容◆

内容的には日本語で海外の人たちと日常会話をする感じです。なんだ、日本語で話せばいいだけか、と簡単そうに聞こえるかもしれませんが、生徒さんの日本語レベルは初級から上級まで様々。それまであまり話が得意ではなかった私には、レベルに合わせて内容を組み立てるのは結構大変でした。

それと、フリートークをしていても、 ’私は’ と ’私が’ の違いは何ですか?や、’始める’ と ’始まる’ の違いは何ですか?など、文法的な質問を受ける事もあり、ネットや本から情報を得てヒヤヒヤしながら質問に答えた事が何度もあります。

 

◆現在の状況◆

現在はというと、今でも文法は勉強中です^^; 家事や子育ての合間をみながら少しずつテキストを進めています。何気なく話している言語ですが本当に覚えることがたくさんあるんですね~ (ちょっと他人事!)f:id:Ayatamama:20180507142812j:plain

◆まとめ◆

色々と書いてきましたが、仕事自体はとても楽しく、始めて本当に良かったと思っています。この数年間で台湾や韓国、アメリカ、オーストラリア、フランスの方など、様々な国籍の方たちとお話しする機会を持つ事が出来ました。一概に言えるのは、日本語を学習している皆さんは、とっても向上心が強く、日本の事を良く知っている ということ。また、間違いを気にし過ぎずたくさん話してくれます。

日本語レッスンは私にとっても、異文化を知る良いチャンス、そして自分たちの日本文化に関する知識を深める良い機会となっています。日本語を教えるようになってから、以前よりも自分の国を好きになる事が出来ました

今後もより良い講師になれるよう、私自身も常に向上心を持ち続けて行きたいと思います。

 

 日本語講師の資格を取得するためには学校に通ったりする必要があるようですが、私の様に日本語講師などの資格がなくても働ける職場はあります!もし、海外交流や異文化、教える事に興味がある方はぜひ挑戦してみて頂きたいです。

日本語を母語として育った私たちの特権をぜひ活かしてみて下さい!

様々な国の方とお話しするのは単なる授業ではなく、色々な事を学ぶ良いチャンスとなりますよ^^

読んで頂きありがとうございました!