あやたママの英会話+α

田舎での日常や幼児2人の育児、また、30代から始めた英会話と日本語を使ってのフリーランスの仕事、英語の例文集など。ゆる~い雑記ブログとなっています

もうすぐ20年 財布の行く末

一般的には財布ってどれくらいの頻度で変えるのでしょうか?

今まで全然考えたことがありませんでした。

私の財布は購入してからもうすぐ20年。

結構年季が入ってます!

 

ブランドものに興味があったわけでもありませんが、

友人の影響もあって初めてバイトをして貯めた給料で

ちゃんとしたデパートでこちらを購入しました。

f:id:Ayatamama:20190216142812j:plain

一見、状態はそれほど悪くなさそうですが、

ボタンを留めて一秒ほどでこの状態↓

f:id:Ayatamama:20190216142818j:plain

ちゃんと留まらずぱかっと開いてしまいます。

なんでこんなことになってしまったのかというと、

きっとこいつらのせいでしょう↓

f:id:Ayatamama:20190216142853j:plain

私は財布に大量のカードを入れてしまう性質があります。。。

見かねた主人が100均でカード入れを買ってくれましたが

それでもまだ10枚前後のカードがいつも入っています^^;

 

横から見るとこんな感じ。

f:id:Ayatamama:20190216142839j:plain

うーん、味が出てます!!

 

周囲から買い換えたら?と言われることもありますが、

苦楽を共にしたこの財布、どうも手放す気になれません。

たぶんこのまま本格的に壊れるまで使うことになるでしょう。

 

そして今回久々に発見したこちらのくしゃくしゃの紙。

f:id:Ayatamama:20190216142917j:plain

初めて主人とグアムへ行ったときに訪れたTwo lovers pointのチケット。

日本語にすれば恋人岬といったところ。

 

これを時々見て初心に帰ろうと思い、ずっと財布にしまってあります。

 

新しいものがすぐに手に入る世の中。

でも物を大切にして湧いた「愛着」は特別なものだったりします。

 

みなさんの愛着のあるアイテムはなんでしょう?

想い出と共に大切にしていきたいですね^^

 

読んで頂きありがとうございました!