あやたママの英会話+α

田舎での日常や幼児2人の育児、また、30代から始めた英会話と日本語を使ってのフリーランスの仕事、英語の例文集など。ゆる~い雑記ブログとなっています

もうすぐ一年 弱小ブログの現実と続けるこつ

今回は私の弱小ブログのアクセス数について書いてみたいと思います。

ブログを始めたのは2018年4月9日。

息子の入園式の日でした。早いもので後2ヵ月経つとブログ年数が1年に達します。

正直良く続いたな...と思うのが現実。

f:id:Ayatamama:20190214144708j:plain

 

よく、10000pvとか50000pvとか聞きますが、

こういう現実もあるのよ!!という事ですべてをさらけ出してみたいと思います。

 

ではアクセス数からいきましょう!

 

f:id:Ayatamama:20190215145833p:plain

合計7100!!少なっ!!

一日10000pvどころではありません。

10か月でこの数字。

 

ちなみに書いた記事は98。

ブログ日数75日。

読者数はなんと13人!!!(←かなり嬉しいです!!)

(みなさん、本当にありがとうございます!サプライズ的に購読者になって頂けたりすると、あ、また書いてみようかな、などと前向きな気持ちになれます。)

f:id:Ayatamama:20190215145909p:plain

記事数についてですが、月間アーカイブなるものを見てみると、始めの2か月(4月、5月)はやる気満々、

1月毎に20記事ほど書いていましたが、それから徐々に数が減り

良く見ると、11月と1月はなんと1記事も書いてません^^;

              f:id:Ayatamama:20190214143547p:plain

 

 

1ヵ月以上書かないと、はてなブログさんから「そろそろ次の記事を書いてみませんか?」的なメールが届き、どうしよう・・・などとちょっと悩んだりしたものです。

ちなみに急激に記事数の減った8月から1月にかけてのアクセス数ですが、

ほとんど書いていなかったにもかかわらず、

毎日15-35人程度の方が訪問してきてくれていました。

(アクセス数だけは時々チェックいれてました^^;)

 

とざっくりこんな具合です!

 

ブログはいばらの道だとよく言われますがアクセス数を気にし過ぎてしまうと、

確かにそうなってしまう可能性が高いかと思います。

私もアクセス数を気にしはじめると書けなくなったりします。

ただ最近気づいたのが、自分は意外と書くことが好きなんだと言うこと。

あまり数字にとらわれずに自分の楽しみの為に続けていると、

なんとなく続いて行くのかもしれません。

 

ここまで書いてきた内容を振り返ると、

毎日ブログを更新されている方、

毎日でなくでも沢山の記事を書いている方など

本当に尊敬します!もはや神の領域ではないでしょうか!!

 

私のブログは英会話、文法、子育て、仕事、時々夫の愚痴?など、

今のところまとまりのないブログとなっておりますが、

この調子でゆるーく続けていけたらいいなぁ。。。

と思うのでした!

 

ブログで行き詰っているかたがいましたら、

どうぞ一呼吸おいて長い目で楽しんでみて下さいね!

 

最期まで読んで頂きありがとうございました!

ayatamama.hatenablog.com