あやたママの英会話+α

田舎での日常や幼児2人の育児、また、30代から始めた英会話と日本語を使ってのフリーランスの仕事、英語の例文集など。ゆる~い雑記ブログとなっています

ハムスターがゲージを噛むのは良くないらしい!対策は?

ハムスターを飼い始めてから数日、我が家のハムちゃんは、毎日カリカリとゲージを噛み続けていました。わたしは当初、「かじり木があるのにどうしてゲージを噛むのかしら?ゲージの方が細いから噛みやすいのかな?」などと勝手に思っていましたが、

どうやらハムスターはストレスを感じたり、餌が欲しかったりするとゲージを噛むらしいのです。そしてこの行動は、ハムスターの不正咬合に繋がったりと、様々な問題を起こすそう。

 

f:id:Ayatamama:20180908085326j:plain

効果があった対策1:

これは大変!と思い、早速対策を始めました。

まず、ずっと同じところにいては飽きてしまうだろうということで、

主人と娘でこちらのハムハム迷路を創作。

f:id:Ayatamama:20180908085439j:plain

ちょうどうちにあったAmazonの箱で作ったようです。

トイレットペーパーの芯を入れて、トンネルのようにしてあります。

トイレットペーパーやキッチンタオルの芯は、ハムスターにとってとても良い遊び道具になるようです。私たちにとってはごみかもしれませんが、こういう使い道もあります!

効果があった対策2:

もう一つは回転車

こちらのゲージの2階にある回転車は取り外せるようになっていて、ハムちゃんを入れて付属の蓋を付ければ、家の中で運動させても安心な仕様になっています。

f:id:Ayatamama:20180908090447j:plain

うちのハムちゃんはこの回転車が大好きなようで、ゲージの近くに置くと自分から入ってきます!

f:id:Ayatamama:20180908090507j:plain

効果があった対策3:

ハムスターはゲージ越しに餌をあげていると、ゲージを噛むようになるようです。

ハムちゃんは、「ゲージを噛むと餌をもらえるんだな~」と思ってしまうそう。

なので、ちょっと面倒でも餌やりはゲージ越しでなく、お皿や器に直接いれてあげた方が良いそうです。うちでは始め、ハムちゃんが指を噛むので子供たちが怖がって、ゲージ越しに餌をあげていました。その後、理由を説明し、器に餌を入れてあげるようにしています。

対策後:

これらの対策後、ハムちゃんがゲージを噛む回数が圧倒的に少なくなりました!

きっと新しい環境にも慣れることができず、狭いゲージに入れっぱなしだったのでストレスが溜まっていたのでしょう・・・ごめんね、ハムちゃん!

今は前より私たちにも慣れて来てくれたようで、立って遊びたいそぶりを見せたりしてくれるようになりました。

私たちにも気持ちや性格があるように、ハムスターにも同様の感情があるのですね。

ハムスターの寿命は一般的に2-3年のようですが、一緒に楽しく生活するために

ハムちゃんもストレスフリーな生活を送れるように工夫してあげたいと思います!

 

ゲージをかじってお困りの方、是非さまざまな方法を試してみて下さいね^^

 

ayatamama.hatenablog.com